フィットネス界のNetflix⁉️ Pelotonのビジネス分析

スポンサーリンク

急成長して注目を浴びているPelotonについて分析します。

スポンサーリンク

サービス概要

Pelotonは自宅がジムになるサービスです。

オンライン上の動画コンテンツを視聴することでレッスンを受講できます。

さらに、バイクなどを購入することで高精度のデータが取れるレッスンに参加することができます。

ビジネスモデル

ポイントとしてはソフトとハードの製造全てを自社で行う垂直統合モデルです。

この「ソフト+ハード」のビジネスモデルは、「SaaS + a BOX」として注目されています。

SaaS+a BOX

「SaaS + a BOX」は「ソフト+ハード」のどちらも提供するビジネスモデルです。

iPhone+apple MusicのAppleやゲーム機会社などが代表的なモデルです。

ハードの開発はソフトの開発に比べ参入障壁が高いので優れたビジネスモデルと言えるのです。

今後の展望

・周辺デバイス(スマートウォッチ)への展開

・海外展開(2021年1月現在、アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツでのみ展開)

・ユーザーデータを生かしてヘルスケア、健康管理サービスへの参入

などが考えられると思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました