こんな時だから!パンデミックを描いた作品まとめ

スポンサーリンク
趣味

新型コロナウイルス(COVID-19)が世界的に流行しています。こんな時だからこそ、パンデミックを描いた作品から学ぶこともあるのではないでしょうか。

というわけで、パンデミックを描いた映画・小説をまとめてみました。

スポンサーリンク

映画 5選

公開年NetflixPrimeVideoHulu
コンテイジョン2011
FLU 運命の36時間2013
ワールドウォーZ2013
感染列島
△…見放題ではなく購入が必要。 データは2020/4/28現在。

コンテイジョン

映画『コンテイジョン』予告編

ウイルスが世界に広がっていく様を淡々とリアルに描いた作品。

ウイルスの致死率も20%ほどと想定されており比較的現実的なので、リアル度は高い。

FLU 運命の36時間

映画『FLU 運命の36時間』予告編

新型ウイルスで閉鎖された町でのパニックを描いた韓国映画。

パニックアクションとしては面白いが、リアル度はあまりない。

ワールドウォーZ

『ワールド・ウォー Z』予告編

ブラットピット主演で世界中にウイルスがパンデミックした中で、情報収集のため世界中を飛び回る様子を描いた作品。

感染列島

感染列島(プレビュー)

日本国内でパンデミックしてしまうウイルスに対応する医療現場をメインに描いた作品。

ウイルスの致死率は高い想定だが、命を選別していく様子など医療が崩壊していく様子をリアルに描いている。

小説

ペスト

ペストによって都市封鎖された中でいきる市民を描いたカミュの小説。

コメント

タイトルとURLをコピーしました